山陽鋳機工業

昭和16年 三井造船株式会社より鋳造関係工事受注のため創業(山陽銑砕工業 )

昭和31年 浦賀ディーゼル(現住友重機械工業)より鋳造関係工事受注のため玉島出張所開設

昭和37年 社名を山陽鋳機工業に変更

昭和37年 松江内燃機(現マツエディーゼル)佐藤造機(現三菱農機)より鋳造関係工事受注のため島根出張所開設

昭和40年 東海鋳造(現三井ミーハナイトメタル)より鋳造関係工事受注のため岡崎出張所開設

昭和47年 機械加工の工場として玉原工場開設

昭和48年 本社を三井造船構内から現在地(玉原)に移転

昭和52年 東備鋳造・安田鋳工など各社の鋳造工事受注のため岡山出張所開設


クラシキ機工

昭和42年 山陽鋳機より分離独立しクラシキ機工設立

昭和62年 住友重機械工業より鋳造部門買収

平成11年 矢掛町に全面移転


北陽工業

昭和42年 山陽鋳機より分離独立し北陽工業設立

昭和58年 国神製作所より鋳造関係工事受注のため揖屋事務所開設




■山陽鋳機工業株式会社案内  ■クラシキ機工会社案内  ■北陽工業株式会社案内 

Copyright(C) SanyoCasting All Rights Reserved.